スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新茶の準備「宇治茶」

にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へ
  ↑ブログランキングに参加してます。コリっとクリックお願いします↑
民宿 童仙房山荘
「民宿 童仙房山荘」はチーム・マイナス6%に参加しています。ストップCo2

CIMG4589.jpg


暖かくなってきました!

南山城村では、特産物でもある「お茶」

宇治茶の準備が始まりました!

この時期に、肥料をやります、

各農家のタイミングが有り、新茶の出来が変わってくるそうです。

最近は「宇治茶ブランド」から独立して

「和束茶」や「童仙房茶」などが広がりつつあります。

が、

基本的に、皆さんが飲んでいる「お茶」は、ブレンドされたものがほとんどなんですよ、

昔は「とんび」さんが、お茶を買い付けに1軒1軒わまり・・・・

「とんび」さん、とは今で言うブローカーや問屋さんの事ですね

童仙房では、山城町「京都府」から来てはったみたいです。

山城町に茶問屋さんは多いですよね、お茶工場は見当たりませんが^^;

「福○園」さんも、山城町にありますよね、

各農家から集められたお茶が1カ所に集められ「宇治茶」ブランドになります。

農家で小売している所はほとんどないんですね、

童仙房でもそうです、

山荘で販売しているお茶はすべて農家直通のもです。

なので、美味しいのは当たり前なんですよ

今風で言うなら「完全ロッド分け」されてますから^^;

上の画像の茶畑、、、

1箇所に見えますが、道を挟んで「右」と「左」

別々の農家さんの持ちモノなら、

「お茶を揉む」

設備も違えば・蒸す時間も違います。

まったく、違うお茶になるんですよね、

これを、地元だから出来る農家毎のお茶を楽しむ事が出来ます。

山荘で使っているお茶は、そんな「童仙房茶」です。

5月下旬より新茶が始まります^^

是非、遊びに来て下さい。

スポンサーサイト

コメント

「南山城町+自転車」 にて貴ブログにHitいたしました。楽しく拝読いたしました。
3/20にチームメンバーと童仙房に走りにいきます。
お昼のランチ(程度)があればお邪魔したなぁ・・・と
ではでは情報宜しく願います。
tanu@Beachカバニョーロ10%

2008/03/18 (Tue) 22:07 | tanu #3un.pJ2M | URL | 編集

tanu@Beachカバニョーロ10%さん
今日はあいにくの雨ですねTT
ランチ、連絡頂ければ先約や当日お客様が無ければ対応できますので^^ご連絡くださいね

2008/03/20 (Thu) 10:48 | dosenbo #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。