スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖1周 「報告レポート」

にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへにほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ペンション・民宿・貸別荘へ
  ↑ブログランキングに参加してます。コリっとクリックお願いします↑
★是非!皆様のお力で、押し上げてやって下さい m(_ _)m よろしくお願いします★

民宿 童仙房山荘
「民宿 童仙房山荘」はチーム・マイナス6%に参加しています。ストップCo2

10月3日に 決行してきました

アウトドア仲間「タカモト」さんと一緒に!

「タカモト」さんは、自転車でアフリカ横断やイタリヤ等の海外で走りまくっている方

琵琶湖1周も今年3回目!(いろいろ訳あって)

スタートは近江大橋(東側)近くの駐車場に車を停めてスタートです

PA030091.jpg

まだ肌寒い中

ペースは30km/hオーバーで頑張ります

ロングランなので当然真後ろに付く事はせず

少し離れて 少しズレテ ついて行きます

朝日がまぶしく気分爽快^^

彦根城を横目に

PA030097.jpg

(彦ニャんは出会えず)

第一休憩ポイント

長浜城到着!

PA030101.jpg


少し疲れましたが全然行けます!!

顔を触ると

塩が吹いているので^^;

カロリーメイトとウィダーを補給!!

まだ1/4しか走って無いので

ここからは「足」の事考えてペースを落とします

琵琶湖北東側は、湖から少し離れて

国道沿いを走ります

ここは、少し車が多くて残念・・・・・

しかし、真北に近づくにつれ

景色が良い所が多くなります

PA030109.jpg

PA030111.jpg

PA030115.jpg

お昼も近づき

ランチは

マキノ手前で、

「地鶏から揚げとハンバーグ・ごはん大盛り」
PA030118.jpg

デザートまで出て来て

お腹パンパン!!

当初はすべて走りながらの

食事と思っていたのですが

せっかくなのでゆっくりランチに^^v

そんでもって

観光も!

と、言う事で

「メタセコイヤ」へ

PA030119.jpg

並木道の綺麗な所で

有名らしいですね・・・・僕は初めて知りましたが・・・・

ここから

琵琶湖大橋までも

国道沿いが多くなり

疲れます

さらに、今回はサイクリングロードを忠実走ったので

自転車道の段差が体力を奪います・・・・・

琵琶湖大橋まで来るとかなりの疲労がでてきます

ここで休憩~

琵琶湖大橋で休憩していると

知らんおっちゃんが寄って来て

急に熱く語り出します^^;

「わしも、CARRERAに乗ってて・・・95年のクロモリや!
 兄ちゃんには悪いけどあの頃のは最高やった!!」

「今はトレック乗ってんねんけど、また、ロードを買おうとおもて
  様子を見てんねん、レコードつこてみたいな~」

10分の休憩が 30分以上に^^;

自転車がホントに好きなんですね~

自転車好きに悪い人はいませんが

間違いなく「我の強い人は多い」

あると思います!



残りは後少し・・・

だったんですが

大橋から下は道がわかりにくく

迷いながらのラン・・・

住宅街は走るは

完全に国道に出るは

大橋までもそうでしたが

あまり楽しくは走れませんね~残念

瀬田の橋を渡る頃には

もう夕暮近く

PA030130.jpg


瀬田から近江大橋に近づくにつれ

夕日が綺麗になります

PA030131.jpg


到着したのは

午後5時30分

「お疲れ様でしたァ~!!!」

って、ギリギリ200Km走って無い!!!残念!!

しかしまぁ、パンクも無く走れたので良しとしましょう~

実走行時間:8時間33分

走行距離:199km

今回スパッツに CW-Xを着用して走りましたが

かなり助けられました。

嵐山を走った時より

全然足が楽です!!

素晴らしい!!


年内にノンストップランをしてみたい野望が^^v

水分を良く捕るのでハイドロレーションが必要ですね~~

走れるかな~

PA030134.jpg





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。